拾って、集めて、抱きしめて

備忘録であり、小さな主張である。

Take you all to “QUARTETTO” world

NEWS2016年コンサートツアー。QUARTETTO。オールラスト公演入ってきました。1年ぶりの東京ドーム。つまりWhiteツアーぶりの東京ドーム。東京ドームに座らせてくれるのはにゅすちゃんだけよ…。嵐当たらなさすぎ…。
いろいろぼちぼち書いていこうかなと。というかまずにゅす現場年齢層低いね??!!?!普通に驚いた。えび現場慣れすぎ。両サイド中高生って感じでただただビビった。本編終了したあととか、「にゅーす!にゅーす!」って両サイドとか前とか後ろとかやってたけど私たち「ごめんね…疲れたよ……足辛い…」とか言って座ったしね。若いってすごい。なんなら次の日ちょっと筋肉痛だしね?コンサート強すぎ。

さて本編の話ですかね。普通にバンッて暗転してヲタク「ギャー!!」って流れなのかと思ってたらメンステにJr.登場して暗くなる前に「ギャー!!」でびっくり。「暗転しないの!!?暗転いつかなーみんながギャー!!って言うのいつかなー(ドキドキ)」が楽しいのに〜。と思いながらも、適度に「お〜〜」って言いました。
で、赤い幕上がりまして。本人登場。私「(小山久しぶり!!)」って心の中で終わってたつもりだったのに、私「小山?!?!!!!かっこいい?!!?!今日かっこいいよ!??!!?!髪型?!!!!」とかなんとか言ってたと思います。多分。おそらく。心の声ダダ漏れだったと思います。もしかしたらね?出てなかったかもしれない。分かんないよ??確認のしようが無いもん。でももしかしたら、心の声出てたかもしれない。けどもしかしたら、だから。分かんないよ、真実は。(二宮風)
序盤2.3曲はこんな感じでした私。双眼鏡ってすげえ!!ありがとう!双眼鏡ありがとう!
で、衣装変わって、チュムがきて、そのあとその衣装のままKAGUYAで、いや、インド衣装のまま傘持ってるけどそれでKAGUYAできんの??!?!ねえ?!!?!と思ったけど、「恋してるノンフィークション」で「アァ…アアァ………」って言いました。
てかDepartureがあんな感じというのは予想外。普通にアンコールラストでみんなで踊って歌ってよおおおおと思いながらも、「サンダー!ファイヤー!サイバー!(忘れた)ジャージャー!!!」ってコールしてました。でもやっぱアンコールか本編の最後の方でやってほしかったー。私の中のセトリとは全然違った。噛み合ってもなかった。振り誰か付けてーーーーー。

あとはやっぱソロよね。星の王子様ちょうよかったんですけど?キャー!なんだか、ハァ…なんだか、ほう…みたいな、ちょっとバラバラな感想がドーム内充満してましたけど、加藤シゲアキ!!!!って感じでした。
増田は入りの部分聞くと脳内で櫻井がラップ始めちゃってました。櫻井の声、、?違う違う増田踊ってるようんうん。
手越はぜっっっったいピアノ弾くと思ってたのに、弾かなかった。あれ?身一つで出てきたね?あらら。まぁ去年とかぶるもんねえ。と思いながら聞いてた。ただアレンジすごすぎて歌唱力すごすぎて、元の曲ちょっとわかんなくなるときがあった。いや、すごすぎての話よ?本当。
まぁね、今年の見どころと言えば小山でしょう(毎年恒例)。ねえそうでしょみんな!!!!!!いやもうエロすぎ。服着てエロい。てか着てるからこそエロい。着てこそエロいって小山ァ!脚長。腰高。振り方エロすぎ。アーメン。小山見てると、涙目になるんですよね。瞬き忘れるからなんですけど。
ただテイストが和風な感じに持ってくるとは思ってなかった。普通にハットとか被っちゃって、調子良ければ椅子とか使っちゃって、私の好物感満載でくると思ってたんですけど。なんかるろ剣みたいな雰囲気で来て焦った。いやまぁかっこよかったから許すわ、うん。てかそれなら私だったら(?)小山ソロの前後でKAGUYA持ってきてたわ。後にKAGUYAの方が作りやすそうだけど。そんなこともチラホラ考えてました。

あとは後半かー。まぁいつも通りといえばいつも通りという感じ。NYAROとお姉サマーどっちも聞きたかったけど夏曲被りますもんね。声出せるNYAROの方が後半にはよかったかー。NYARO大好きなんで構いません!!ええ!!まぁ逆に言えばね、NYAROまでは全然好調だった。本当。
そんでまぁまぁ楽しみにしてたシリウスですよ。なにあのセグウェイ??!?!!いる?!?!そこでセグウェイ乗らないとダメだった?!!誰かセグウェイ乗らないと死ぬの??!!?いやいや、ツーーって移動楽しそうだけど!!セグウェイでターンする必要性あった??!そこの経費他に回せたよ?????てか乗るならもっと外周来ればよかったやないの!!なんでメンステで完結してんだよ!!!!!!って言いたい。セグウェイに関しては以上です。もう言うことはございません。
本編終わって、アンコールで出てきた時の衣装可愛かった!デニム×デニムで小山は一番着こなしてたよお(贔屓)手越メガネかけてたけど、私にはずっとズートピアのうさぎにしか見えなくて、野生にこれから帰るのかなと真剣に考えました。いやほんとズートピアだった。

総じて小山がずっとキュルンキャピキュルルルンンって効果音付けたいくらいのかわいさでビックリした。萌え袖だし、手のひらをこっちに見せながら親指以外の指をパタパタさせたりとか(伝われ)、首クイッてやったりだとか、日テレ社員の顔はもうどこにもなかった…尊すぎて私には直視できなかった。あと途中でメガネかけて来てとりあえず脳みそはショートした。だから多分目も機能してなかったと思うけど、細胞レベルは生きてたからもう細胞が全力で目に焼き付けてた。
最近Every見てないから分かんないんだけど、彼最近ずっとあんな髪型でした?あのなんかきもーーちメッシュみたいな髪型が一番最高だった。まぁ強いて言うなら、全部パンツが長い丈のものばっかりだったので私の最高のお気に入りパーツのふくらはぎがガン見出来なかったことが残念なことです。増田に直談判しましょう。小山のふくらはぎ担なんですもの私。見なきゃ帰れねぇっつー話だったんですけど??ふくらはぎ見せてくれるか、もしくはお姉サマーの「どこから〜来てるの〜【やぁっと】ふたりきーりの」の「やっと」を聞かせてくれるかどちらかしてくれないとにゅす春初夏ツアーは終われないんですよー。どうしてくれます?ハイ、WhiteDVD見ましょう。買ってませんけど。今度余裕が万万万が一あれば買いたいです。頑張ります。

とりあえずみんなかっこよかった。シゲアキ途中で髪型セットし直すの反則よね!!MCの増田の「ハイ!ハイ!いいこと思いついた!!ハイ!!!」とかもすごくかわいかったので衣装の件は大目に見てあげましょう。
まるっとかっこよくてかわいいNEWSの現場、来年も期待しております!!!!

※1 セグウェイじゃなくて、ジャイロボードというものらしいです。確かに握る部分は無くて、ただ体重移動だけで動いてた。